お問い合わせ先 » 096ー327ー2600 (受付時間:9時~17時 ※火、土、日除く)

一般財団法人 熊本公徳会

講演会・セミナー

トップページ » 講演会・セミナー

社会教育に関する講演会

社会教育に関する講演会

平成9年夏以来、年2回実施。高齢少子化や医療、教育、社会病理など現代社会が抱える諸問題について考える企画です。

開催実績を見る

こころの時代を考えるセミナー

こころの時代を考えるセミナー

平成9年スタート。毎年、前後期5回シリーズで開催しています。教育や青少年の心理、老後の暮らし、依存症など県民の関心が高いテーマについて考えるセミナー。現場で実践活動を続けている人を講師に、質疑を取り入れた内容としています。

開催実績を見る

公徳会カルチャーセンター

公徳会カルチャーセンター

公徳会はびぷれす熊日会館6階のカルチャーセンター(熊日生涯学習プラザ)を所有しており、各種講座や教室、セミナー等にご利用いただいております。

カルチャーセンターのサイトへ

今後の開催予定

社会教育に関する講演会

現在、開催予定はありません。

こころの時代を考えるセミナー

現在、開催予定はありません。

社会教育に関する講演会 実績紹介

※ 過去3年分を掲載

期日 テーマ 講師
2017年9月22日 人工知能の最新動向「-医療や社会インフラでの適用事例のご紹介-」 富士通株式会社 執行役員 原裕貴 氏
2017年3月17日 詩吟の魅力 熊本吟詠連盟理事長 吉川有香 氏
2016年11月26日 オリンピックへの挑戦 セントラルスポーツ(株)会長 後藤忠治 氏
2016年5月26日 「音楽で心に潤いを」自分にしかない宝物を大切に 箏曲家 藤川いずみ さん
2015年10月25日 認知症を考える『脳とこころ』~最新医療の現状とケアのあり方~ 熊大大学院生命科学研究部 神経精神医学分野准教授 橋本衛 氏
2015年5月21日、22日 もっと人生を楽しもうよ 落語家 林家きく麿 氏

こころの時代を考えるセミナー 実績紹介

※ 過去2年分を掲載

開催 期日 テーマ 講師
2017年後期 2017年9月2日 「乳がんとこころ」 くまもと森都総合病院副院長 乳腺センター 西村令喜 氏
2017年9月9日 「老いと旅立ちへのこころの準備」 地域ケアプラン研究所「海」代表 大石逸子 氏
2017年9月23日 「人の心を楽しませ、清くし、高める~朗読にも周五郎の芸術観を~」 朗読家 元NHKアナウンサー 勝敏彦 氏
2017年9月30日 「くらしの道具とこころ いいモノ・ほしいモノ」 一般財団法人熊本県伝統工芸館業務課長 坂本尚文 氏
2017年前期 2017年4月8日 「熊本の台所 田崎市場、卸売業の心意気」 熊本大同青果(株)代表取締役社長 月田求仁敬 氏
2017年4月15日 「先人のこころと知恵を受け継ぐ八代妙見祭の笠鉾(かさほこ)」 八代市立博物館未来の森ミュージアム学芸員 早瀬輝美 氏
2017年4月22日 「日本のこころの根幹‐竹田流流鏑馬‐」 NPO法人竹田流流鏑馬保存会顧問(出田眼科名誉院長) 出田秀尚 氏
2017年4月29日 「こころの安全運転」 熊本県警察本部交通企画課交通事故防止総合対策室室長補佐 中田和男 氏
2017年5月6日 「こころをつなぐ成年後見制度」 熊本公証人合同役場 公証人 関美都子 氏
2016年後期 2016年10月1日 「"安心"は理解する事から始まる:熊本地震から半年、メカニズムを徹底解剖」 熊本大学大学院先端科学研究部 准教授 横瀬久芳 氏
2016年10月8日 「自分のこころのケア~自己回復力(レジリエンス)について~」 熊本県臨床心理士会会長 江﨑百美子 氏
2016年10月15日 「災害時における薬剤師の役割」 (公社)熊本県薬剤師会 常務理事 災害薬事コーディネーター 小林祐司 氏
2016年10月22日 「「ゼロの阿蘇」から見えてくるもの」 写真家 長野良市 氏
2016年10月29日 「被災して分かったこと、それは地震保険は絶対に必要だということ」 熊日総合保険株式会社 営業部長 上塩卓朗 氏
2016年前期 2016年5月7日 「心と心を結ぶ食」 料理研究家 細川亜衣 氏
2016年5月14日 「脳とこころを健康に保って健康寿命の延伸―脳卒中と認知症の予防を中心に―」 熊本市民病院首席診療部長 神経内科部長 橋本洋一郎 氏
2016年5月21日 「けんりは子どものハッピーパスポート~子どものいのちとこころを守るために~」 NPO法人 くまもと子どもの人権テーブル 砂川真澄 氏
2016年5月28日 「死にたくなったら図書館へ~お客様のこころに寄り添うサービス~」 くまもと森都心プラザ図書館 河瀬裕子 氏
2016年6月4日 「築港128年の三角旧港(西港)の世界遺産を次世代に」 三角西港ファン倶楽部 副会長兼事務局 斉藤万芳 氏